• ホーム
  • 芸能
  • Netflix初のクリスマス特別番組『ビル・マーレイ・クリスマス』配信決定

Netflix初のクリスマス特別番組『ビル・マーレイ・クリスマス』配信決定

 かつて米国で恒例だった年末バラエティー番組ショーへのオマージュとして制作される『ビル・マーレイ・クリスマス』が、インターネット映像配信サービス「Netflix」で12月4日より独占配信されることが明らかになった。

 ビル・マーレイといえば、『オレたちひょうきん族』をはじめ日本のバラエティー番組作りにも大きな影響を与えた『サタデー・ナイト・クラブ』に出演し、人気となったコメディアンであり、俳優。自身も出演した映画『ロスト・イン・トランスレーション』(2003年)のソフィア・コッポラが監督を務める本作は、コッポラ監督、ビル・マーレイ、ミッチ・グレイザーが脚本を担当。ビル・マーレイがホストを任され、本領発揮と言わんばかりにゲストの魅力を引き出し、コッポラ監督がショー・エンターテインメントとして映像化した。

 番組放送当日、ニューヨークはとんでもない大雪に見舞われてしまう。ホストとして責任重大なビルは大弱り、果たして番組ゲストはちゃんと来てくれるのか? クリスマスの運を味方に付けたビルと、駆け付けたゲストたちの大騒ぎパーティーが始まる。

 クリスマスにふさわしいゲストは、作品中で派手なダンスと歌を披露するジョージ・クルーニーをはじめ、マイリー・サイラス、ポール・シャッファー、エイミー・ポーラー、ジュリー・ホワイト、ディミトリ・ディミトロフ、マイケル・セラ、クリス・ロック、デヴィッド・ヨハンセン、マヤ・ルドルフ、ジェイソン・シュワルツマン、ジェニー・ルイスなどのセレブたちが名を連ね、超豪華。

 さらにはロックバンドのフェニックス、フレデリック・ムーラン、ラシダ・ジョーンズなども顔を勢そろえ、それぞれのゲストが参加して行われるショーは、まさに本作でしか見られない“お宝映像”と言える。Netflix初のクリスマス特別番組となる本作は、日本でもクリスマスを盛り上げる1本になりそうだ。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス