• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】西尾維新氏2作品、初登場1&2位獲得

【オリコン】西尾維新氏2作品、初登場1&2位獲得

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

  小説家・西尾維新氏の最新作が先週10月6日に2作同時発売され、<物語>シリーズの通巻19巻目となる『愚(おろか)物語』と、<忘却探偵>シリーズの第4弾『掟上今日子の遺言書』が、発売初週にそれぞれ8.0万部と3.0万部を売り上げ、10/19付オリコン週間“本”ランキングのBOOK(総合)部門で初登場1&2位を獲得した。

  <物語>シリーズは、高校生の阿良々木暦(あららぎこよみ)が、怪異と関わりのある少女たちと出会い、事件を解決していく物語。シリーズ完結としていた『続・終物語』の巻末で、新たにネクストシーズンとなる『接(つぎ)物語』の制作が発表されたが、前述の主人公が登場しないオフシーズン第1弾として、『愚物語』が発表された。

  一方、今月10日より日本テレビ系にてシリーズ第1弾が新垣結衣主演でTVドラマ化されている<忘却探偵>シリーズは、1日で記憶がリセットされてしまう“忘却探偵”掟上今日子(おきてがみきょうこ)が、1日で事件を解決していく物語。今作の『〜の遺言書』では、中学生ビル飛び降り自殺未遂にまつわる事件が描かれている。

文庫部門では、今月10日に公開された岡田准一、榮倉奈々出演の映画第2弾『図書館戦争 THE LAST MISSION』の文庫版『図書館戦争 図書館戦争シリーズ 1』が週間2.0万部を売り上げ、先週の75位から3位に上昇。また『図書館内乱 図書館戦争シリーズ 2』(いずれも2011年4月23日発売)も週間1.3万部で先週の100位圏外から8位にアップし、2作同時TOP10入りを果たした。

■調査協力店
旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店(くまざわ書店/いけだ書店/ACADEMIA)、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、セブンネットショッピング、TSUTAYA、戸田書店、明屋書店、フタバ図書、ブックスタマ、丸善、漫画全巻ドットコム、未来屋書店(未来屋書店/ミライア/ブックバーン/LE MIRAI/MIRAIYA SHOTEN)、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、楽天ブックス、LIBRO、WonderGOO ほか全国書店3133店舗(WEB通販含む)※2015年10月19日現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30



関連写真

  • 『愚物語』著:西尾維新、絵:VOFAN(講談社)
  • 『掟上今日子の遺言書』著:西尾維新、絵:VOFAN(講談社)

オリコントピックス