• ホーム
  • 芸能
  • 吉田裕、イルカと“乳首ドリル” 相方・すっちーはジェラシー?

吉田裕、イルカと“乳首ドリル” 相方・すっちーはジェラシー?

 吉本新喜劇のすっちー吉田裕、お笑いコンビ・バンビーノが10日、京都水族館で『爆笑!よしもとイルカパフォーマンス』を行った。すっちー&吉田の“乳首ドリル”と、バンビーノの“ダンソン”のイルカコラボVer.をこの日限定として披露し、観客を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 イルカからの乳首ドリルを受け「イルカは賢い。(乳首ドリルも)優しかった」と上機嫌に感想を語った吉田。パフォーマンス前には「できるわけない! 怖すぎる」と弱音を漏らしていたが「ぜひ、またやりたい!」と声を弾ませた。

 普段、相棒役を務めているすっちーは、イルカとのコラボに少しジェラシーをのぞかせ「残念なのは厳密に言えば、鎖骨をつついていた。あとテンポが悪い」と辛口評価。吉田が「求めすぎ。厳しいですよ」と苦笑いすると、すっちーが「今度は3人でやろう」と肩を叩いた。

 会場の親子や遠足で来た子どもたちを“ダンソン”で沸かせたバンビーノは、あす11日、『キングオブコント』(TBS系で午後7時より生放送)の決勝に臨む。石山大輔は、太ももの“ダンソン筋”をアピールしながら「あしたは爆発的にウケるでしょうね」と、新ネタに手応えをにじませていた。



関連写真

  • イルカが“乳首ドリル”の決定的瞬間 (京都水族館にて)(C)ORICON NewS inc.
  • バンビーノも人気ネタ“ダンソン”でイルカとコラボ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)バンビーノ、吉田裕、すっちー、グイグイ大脇 (C)ORICON NewS inc.
  • 京都水族館で披露された『爆笑!よしもとイルカパフォーマンス』で吉本新喜劇の鉄板ネタ“乳首ドリル”にイルカが挑戦(C)ORICON NewS inc.
  • 京都水族館で披露された『爆笑!よしもとイルカパフォーマンス』でバンビーノのネタ“ダンソン”にイルカが挑戦(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス