• ホーム
  • 芸能
  • 前代未聞のご当地PR映像 お風呂でシンクロする“シンフロ”が公開

前代未聞のご当地PR映像 お風呂でシンクロする“シンフロ”が公開

 様々な地域の名所や名産品を生かして作られたご当地PR映像が「ユニークで面白い」とテレビなどに取り上げられ今、話題となっている。温泉の源泉数・湧出量日本一を誇る大分県は、その温泉で普段はできない“あること”に本気で挑戦し、圧巻の映像を公開している。

【写真】その他の写真を見る


 動画のタイトルは『シンフロ』、シンクロナイズドスイミング元・日本代表選手の藤井来夏氏が率いるチームが、各地の温泉で華麗なシンクロを披露するというもの。誰もが一度は考える“温泉で泳いでみたい”という願望を具現化した、普段は決してできないことを現実にしてしまったのだ。

 男性たちが広い温泉でまったりくつろいでいると、白い衣装をまとったシンクロ選手が颯爽と現れキレキレの技を繰り出す。場面は次々と切り替わり、十分に演技できそうな広い温泉から数人用の温泉、さらには上から温泉が降りかかるかけ湯で演技を続ける。激しく飛び散る水しぶきや、美しい足技は温泉でも圧巻の迫力がある。

 プロの選手が本気で演技しているにも関わらず、水のない砂風呂で演技したり、水面に浮き上がることができるフライボードを披露する場面もあり、節々にシュールな笑いが盛り込まれている。演技をチラリとも見ず湯船の外で体を洗い続ける男性の姿や、激しく飛び散る水しぶきに顔をしかめる表情にも、思わずクスリと笑ってしまう。

 最後に「泳ぐ・潜る・シンクロナイズドスイミングをする行為は迷惑行為となるため、利用法を遵守してください」と注意書きを表示する几帳面さも映像をシュールに感じさせ、じわじわ笑いがこみ上げる。全体的にシュールな世界観ではあるが、ご当地ならでは心がほっこりする映像に仕上がっている。

 『シンフロ』ムービーは「おんせん県おおいた」の公式ホームページで公開中。



関連写真

  • 大分県ご当地PR映像『シンフロ』
  • 大分県ご当地PR映像『シンフロ』
  • 大分県ご当地PR映像『シンフロ』
  • 大分県ご当地PR映像『シンフロ』
  • 大分県ご当地PR映像『シンフロ』
  • 大分県ご当地PR映像『シンフロ』
  • 大分県ご当地PR映像『シンフロ』

オリコントピックス