• ホーム
  • 音楽
  • スキマスイッチ“絶妙”タイミングで高校ラグビーテーマ曲 記者から「持ってますね!」

スキマスイッチ“絶妙”タイミングで高校ラグビーテーマ曲 記者から「持ってますね!」

 人気デュオのスキマスイッチが9日、MBS『ちちんぷいぷい』(月〜金 後1:55〜5:50※関西ローカル)にスタジオ出演し、高校ラグビーの日本一を決める『第95回全国高校ラグビー大会』(12月27日〜来年1月11日)のテーマソング「ハナツ」を発表。放送後には同局のスタジオで報道陣の取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 実際に高校生ラガーマンたちの合宿を訪問し、楽曲のイメージを膨らませたという。大橋卓弥は「イメージは沸くのですが、メロディーに乗せて歌詞にする作業が大変でした」と振り返りつつも「すごく気に入っている」と確かな手応えをにじませた。

 『ラグビーワールドカップ2015イングランド大会』が現在開催中で、日本代表の活躍で“ラグビーブーム”に沸いている。記者からも「持ってますね!」と声があがると、大橋は「自分たちも携われるということと、盛り上がってることは単純にうれしい」と喜び、常田真太郎も「ラグビーに携わらせていただいて、(今までの)下地があればこそ(このブームがある)と、強く感じましたね。今まで多くの方が支えてきて、今のラグビーブームがある」と感慨深げに語った。

 取材には、同大会のメインキャスターを務める大畑大介と小島瑠璃子も出席。楽曲を聴いて大畑は「戦っている高校生たちだけでなく、ベンチやスタンド、高校ラグビーを取り巻く環境に身を置く人たちにもそれぞれ当てはまる歌。青春の1ページになる曲ですね」と絶賛し、小島も「何年経っても、自分がラグビーをしていた頃や花園のことをこの曲を聴く度に思い出す。自分の青春とリンクする一曲があるって羨ましい」と笑顔で話した。

 また、小島は「お二人は年末年始、お忙しいですよね? 決勝が来年1月11日にあるのですが…、無理にとは言いませんけど(決勝の観戦は)どうですか?」とキャスターとして“しっかり”オファー。大橋は「機会があれば観に行きたい」と前向きに返事をした。

 同テーマソングは、同局が放送する『全国高校ラグビー大会』の試合中継や大会ハイライト番組のほか、『ちちんぷいぷい』でも使用される。



関連写真

  • スキマスイッチ・大畑大介・小島瑠璃子花園写真
  • MBSテレビ『ちちんぷいぷい』に出演した小島瑠璃子、スキマスイッチ、大畑大介
  • MBSテレビ『ちちんぷいぷい』に出演した小島瑠璃子、スキマスイッチ、大畑大介

オリコントピックス