• ホーム
  • 芸能
  • 吉高由里子、紅白以来10ヶ月ぶり公の場 再始動も「お手柔らかに」

吉高由里子、紅白以来10ヶ月ぶり公の場 再始動も「お手柔らかに」

 女優の吉高由里子が8日、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで行われた舞台『大逆走』のフォトコールに登場。昨年の『紅白歌合戦』で司会を務めて以来、約10ヶ月ぶりに公の場に姿を見せ、舞台けいこで本格再始動をアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 昨年は、NHK連続テレビ小説『花子とアン』や『紅白歌合戦』の司会など、多くのメディア露出で芸能界を沸かせていた吉高。しかし、今年に入ると突然、公の場から姿を消し、“引退”“充電期間”など、さまざまな憶測が浮上していた。

  初舞台のけいこを終え、取材会に出席した吉高は「不安でいっぱいで、さっき(舞台に)立っていて何も見えなかったです。怖いなって改めて実感しましたね」と、約1年ぶりとなる女優業の感想を吐露。

 続けて「初めてのことで不安とかドキドキがたくさんあるけど、けいこ場に行ったら楽しくて、役がわからなくてどうしようと思ったけど、けいこ場に行きたくないとはならなかった。素敵な方に恵まれたし、初舞台がここで私は恵まれている」と、主演の北村一輝ら共演陣に感謝した。

 また、司会から再始動を待ちわびたファンへのコメントを求められると「お手柔らかにお願いします」と、ほほ笑みながら呼びかけていた。

 社会からドロップアウトした3人の男たちが、道端に倒れているOLを発見したことをきっかけに、ヤクザに追われるという一夜の逃亡劇を描いた同舞台。吉高は、物語の鍵を握る謎のOL役で初舞台を飾る。

 吉高の第一声からスタートしたこの日のけいこには、北村、大倉孝二池田成志峯村リエ趣里濱田マリ大鷹明良秋山菜津子が出席。同舞台は、10月9日〜25日まで同所で、10月29日〜11月1日まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。



関連写真

  • 約10ヶ月ぶりに公の場に姿を見せた吉高由里子 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『大逆走』フォトコールの模様 撮影:細野晋司
  • (前列左から)赤堀雅秋氏、吉高由里子、北村一輝、大倉孝二、秋山菜津子、(後列左から)峯村リエ、濱田マリ、池田成志、大鷹明良、趣里 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『大逆走』のフォトコールに登場した吉高由里子 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『大逆走』のフォトコールに登場した吉高由里子 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『大逆走』の稽古の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『大逆走』フォトコールの模様 撮影:細野晋司

オリコントピックス