• ホーム
  • デジタル
  • 「名探偵コナン×脱出ゲーム」常設店が大阪に登場 貸し切りも可能

「名探偵コナン×脱出ゲーム」常設店が大阪に登場 貸し切りも可能

 青山剛昌氏の人気漫画『名探偵コナン』とコラボレートした脱出ゲームの常設店「アジトオブスクラップ心斎橋OPA」が今年12月12日に大阪・心斎橋にオープンすることが7日、わかった。また、同店には1公演を6人以下で貸し切りできる「貸切チケットシステム」も導入される。

 同店で開催される脱出ゲーム「心斎橋チョコレート殺人事件」は、「聞き込み編」、「現場検証編」、「脱出編」と3つのタイプで構成。参加者は新米刑事となり、コナンと毛利小五郎と一緒に心斎橋OPA内で起きた連続殺人事件の捜査を行う。3つのゲームそれぞれ楽しめるが、すべてプレイすることで物語の世界を一層知ることができるという。

 現時点で来年1月31日まで実施されることが決定している。

■公式サイト
http://realdgame.jp/ajito/conan_opa/



オリコントピックス