ピース又吉、2015年は「忘れられへん」 芥川賞に続く受賞に歓喜

 お笑いコンビ・ピース又吉直樹が、メガネが最も似合う各界の著名人に贈られる『第28回 日本 メガネ ベストドレッサー賞』の「芸能界部門・男性」を受賞し、6日、東京ビッグサイトで行われた表彰式に出席した。

 7月の『第153回芥川賞』に続いて、今年は受賞ラッシュとなった又吉。「忘れられへん年になりました」と感激すると、「そう言ってしまうと消えていくみたいですけど…」と不安を漏らしつつ「消えないように頑張ります」と決意新たに語った。

 壇上では大勢の観客を前に「ありがとうございます」と白い歯を見せ「『お前、メガネかけてるか?』と思われるかもしれないけど、中1からメガネをかけていて、その前から眉間にシワを寄せて指でこする仕草をしていたので、前世でもメガネをかけていたと思う」とユーモアを交えたスピーチで会場を沸かせていた。

 そのほかの部門では、「政治部門」を岸田文雄外務大臣、「経済界部門」を見城徹氏、「文化界部門」を歌舞伎俳優の片岡愛之助、「芸能界部門・女性」を女優の桐谷美玲、「サングラス部門」をタレントの中村アン、「特別賞」をアイドグループ・乃木坂46がそれぞれ受賞した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス