• ホーム
  • 芸能
  • 元NMB48福本愛菜、川畑泰史にドン引き「言葉のセクハラを…」

元NMB48福本愛菜、川畑泰史にドン引き「言葉のセクハラを…」

 吉本新喜劇の川畑泰史、元NMB48でタレントの福本愛菜が6日、京都・よしもと祇園花月で新喜劇『思い出の団扇!?』公演後に行われた囲み取材に出席。初日の出来栄えについて川畑は「福本だけ完璧だった」と太鼓判を押したが、同席した烏川耕一から「(川畑が福本を)気に入っている」と暴露され、タジタジになった。

【写真】その他の写真を見る


 川畑は「気に入っているとか言うな」と否定しつつ、「この前もホンコンさんから『福本にセクハラしたらしいな』って言われた」と苦笑。福本も「言葉のセクハラを受けている」と悪ノリし、NMB48の小谷里歩の写真集を見ていた川畑に「どの顔が一番かわいいですかって聞いたら、『これ』って私の顔を指したんです。ドン引きです」と訴えていた。

 公演ではそのほか、若井みどり、諸見里大介らが出演。公演後には、京都伝統産業交流センター 専務理事の八田誠治氏、塩見団扇 代表取締役の秋田悦克氏も取材に応じた。

よしもと祇園花月が「京の職人さん」と様々な企画展開をしていく第一弾として、京都の工芸品の一つである京うちわの塩見団扇とコラボレーションした同公演は、12日まで上演。17・18日には、元・立誠小学校にて『京都国際映画祭2015』の企画として「京の職人さん ワークショップ」(京こま、京提灯、京組紐、金箔押し)も開催する。



関連写真

  • 川畑泰史からセクハラを受けたと暴露した福本愛菜 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)福本愛菜、川畑泰史、若井みどり、(後列左から)秋田悦克氏、八田誠治氏、烏川耕一、諸見里大介、松浦真也 (C)ORICON NewS inc.
  • 新喜劇『思い出の団扇!?』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 新喜劇『思い出の団扇!?』の公演後に行われた囲み取材に出席した若井みどり (C)ORICON NewS inc.
  • 新喜劇『思い出の団扇!?』の公演後に行われた囲み取材に出席した松浦真也 (C)ORICON NewS inc.
  • 新喜劇『思い出の団扇!?』の公演後に行われた囲み取材に出席した川畑泰史 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス