• ホーム
  • 映画
  • 武井壮、8年間“家なし”理由明かす「おしゃべりの修行のため」

武井壮、8年間“家なし”理由明かす「おしゃべりの修行のため」

 タレントの武井壮(42)が6日、都内で行われた映画『トゥモローランド』MovieNEX・デジタル配信発売記念イベントに出席。過去に8年間、住む場所を設けずに活動していた理由を「話術の勉強のため」と明かした。

【写真】その他の写真を見る


 「30歳くらいの時、スポーツで自分の価値を生めなくて『将来何したらいいかな』って思ってた」と苦悩の時期を回顧。「西麻布のバーで会った芸人さんたちが、おしゃべりするだけで全員が笑顔になったりするのを見て、『これ魔法使いじゃねーか』と思った」という武井は、一念発起して「あの力を何とか手に入れたいなと思って、家を借りるのをやめて、西麻布のバーで朝まで芸人さんたちとおしゃべりすることにした」と明かした。

 「服とかカバンにボイスレコーダーを忍ばせて、芸人さんたちのおしゃべりを録音した。エンターテイナーにプラスして、スポーツを活かせることをしたいという気持ちで8年くらい修行してました」と熱弁する武井に、同席した松井玲奈も「びっくりしました。家を借りるのをやめたのはそういう理由だったんですね」と驚いていた。

 同作はウォルト・ディズニーが遺した最大の謎にして最高のプロジェクト“トゥモローランド”の存在を知る男(ジョージ・クルーニー)と出会った、17歳の少女ケイシー(ブリット・ロバートソン)が人類の未来をかけた冒険に挑むミステリー・アドベンチャー。あす7日より配信が開始される。



関連写真

  • “家なし”だった理由明かした武井壮 (C)ORICON NewS inc.
  • 「未来の友だち」になった証として握手した(左から)松井玲奈、武井壮 (C)ORICON NewS inc.
  • 世界マスターズで獲得した金メダルを片手に激闘を振り返った武井壮 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『トゥモローランド』MovieNEX・デジタル配信発売記念イベントに出席した松井玲奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『トゥモローランド』MovieNEX・デジタル配信発売記念イベントに出席した松井玲奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス