• ホーム
  • 芸能
  • 鎧塚俊彦氏「一歩一歩前に」 なお美さん葬儀終え心境つづる

鎧塚俊彦氏「一歩一歩前に」 なお美さん葬儀終え心境つづる

 先月24日に胆管がんのため亡くなった女優・川島なお美さん(享年54)さんの夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(49)が4日夜、自身のフェイスブックを更新。「一歩一歩ゆっくりとですが前に向かって歩み始めております」と心境をつづった。

 「たくさんのメッセージありがとうございました」とフェイスブックなどに寄せられる励ましのコメントなどに感謝した鎧塚氏。「全て読ませて頂きました、何度も。少しづつではありますが返信させて頂きます」とつづった。

 また、精進落としの際には、鎧塚・川島両家に「なお美が死んでガクッときたなんて事は絶対、なお美に代わって許しませんよ! それはなお美が一番哀しむ事!」と忠告をしたといい「宣言した本人ですから、私も立ち上がり前に進みます。女房の意志を継いで」と誓った。

 10月1日に通夜、2日に葬儀・告別式を行い、出棺の際には「女房は拍手を頂けることが何よりの喜びで、生きがいでした。アンコールはございませんが、大きな拍手でお送りください」と参列者に呼びかけていた。



オリコントピックス