• ホーム
  • 芸能
  • 2代目“フネ”の声に「若い」 ネット上で盛り上がる

2代目“フネ”の声に「若い」 ネット上で盛り上がる

 フジテレビの人気アニメ『サザエさん』(毎週日曜 後6:30)が4日放送され、声優・寺内よりえ(62)が務める2代目“フネ”の声がお披露目された。

 フネの第一声は、この日放送された1作目「たくあんのネックレス」(作品No.7346)で、夕飯の支度で台所に立つサザエが「母さん、今夜のお漬物は?」という問いに「いささか先生にいただいた、ならづけがあったんじゃないのかい」。

 その後、ネット上では「フネさんの声馴染めない」との声もあったが「フネさんの声はちょっと高くなったね」「うおおおおおおフネわけぇえぇぇぇぇ」「フネの声若いね」「フネの声さっぱりしてる」などの声が多く見られた。

 1969年10月5日の初回放送より46年間、磯野フネ役を務めてきた声優の麻生美代子(89)が9月いっぱいで“卒業”。47年目に突入するきょう10月4日から、劇団昴所属の女優・声優である寺内にバトンタッチした。磯野・フグ田家で初回から声優が変わらないのは、サザエ役の加藤みどりと、タラオ役の貴家堂子の二人のみとなる。

 放送前にはツイッターでも「フネさん役の声優さんが変わるとか。楽しみにみましょう」「若干緊張してきた」「もうすぐサザエさんで新しいフネさんの声が聴けるのか…ちょっとドキドキしてきたぞ」など盛り上がりを見せていた。

■キャスト
サザエ:加藤みどり
カツオ:冨永み〜な
ワカメ:津村まこと
タラ:貴家堂子
フネ:寺内よりえ
マスオ:増岡弘
波平:茶風林



オリコントピックス