• ホーム
  • 音楽
  • [Alexandros]、新曲は松坂桃李主演ドラマ主題歌

[Alexandros]、新曲は松坂桃李主演ドラマ主題歌

 ロックバンド[Alexandros]の新曲「Girl A」(12月2日発売)が、関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』のオープニングテーマ曲に決定した。起用理由について、関西テレビの河西秀幸プロデューサーは「ドラマは刑事と謎の悪女との対決をスリリングな展開で描いていきます。視聴者の方々に息もつかせず1時間を楽しんでもらうためにも、ドラマ冒頭から勢いをつけたいと思い、オープニング曲をお願いしました」とコメントしている。

 楽曲は「1度聞いただけで記憶に残るフレーズ、心が躍るような疾走感、瞬間的にサイレーンに合うと確信しました」と河西Pも太鼓判。ボーカル&ギターの川上洋平は「ほかにいくつか既存の曲で候補がありました。しかし原作を読んで台本も読んだ後に『これはもっとズッシリと轟(とどろ)くような重低音とヒンヤリした刺激的なビートが必要なんじゃないか?』と思い、バンドにとっても新しいアプローチの曲制作に取りかかりました」と明かす。

 歌詞についても「主人公たちに襲いかかる謎めいた女の思惑は最後までわかりません。だからこそ考えさせられました。もし僕が彼女だったらとしたら? 制作中、ふいに視界に入った綺麗な朝焼け空、彼女の目にはどう映るのだろう?という事を考えながら言葉をつづりました」と振り返り、「すべてが合わさった時、“強烈な”曲ができ上がりました。この刺激を味わってほしい」と自信をのぞかせている。

 同ドラマは、『モーニング』(講談社)で連載されていた漫画を原作に、事件の初動捜査にあたる機動捜査隊(通称:キソウ)の捜査員が主人公の物語。相棒でありながら恋人同士でもある里見偲(松坂桃李)と猪熊夕貴(木村文乃)が、とある殺人現場に突如現れた謎の美女・橘カラ(菜々緒)と出会い、運命を狂わされていくクライム・ラブサスペンス。



関連写真

  • [Alexandros]の新曲が関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』のオープニングテーマ曲に決定
  • 主演は松坂桃李。ドラマは10月20日スタート(C)KTV

オリコントピックス