• ホーム
  • 音楽
  • チャオベラ、砂上で初ライブ「新鮮でした」

チャオベラ、砂上で初ライブ「新鮮でした」

 アイドルグループのチャオ ベッラ チンクエッティが4日、グランフロント大阪 うめきた広場特設コートで行われている『2015 JVAビーチバレーボールシリーズAファイナル グランフロント大阪大会』に登場。砂の上でライブを行い、「全力バンザーイ!My Glory!」を披露した。

 ライブを終えて、メンバーの岡田ロビン翔子は「砂の上は初めてだったので、新鮮でした」と楽しんだ様子。橋本愛奈は「砂浜効果なのか、きょうはいつもよりみんながかわいく見えた」と笑い、メンバーみんなで「自然なレフ板みたいでありがたい。ライブでも砂をひきたいね」と盛り上がっていた。

 同イベントは、MBSによるキャンペーン「+music(プラスミュージック)」に先駆けて行われ、ナビゲーターを務める福島暢啓アナウンサーも登場。5〜15日まで、テレビ・ラジオやイベントの出演者たちが、音楽にまつわるエピソードを披露するなど、音楽に寄り添った企画を展開する。

 この模様は、8日のMBSラジオ『桜 稲垣早希のアニメ・アイドルバッカ』(深1:00〜)で放送予定。



オリコントピックス