• ホーム
  • 芸能
  • 勝俣州和、千原ジュニアに助言 結婚生活は「感謝の気持ちをノートに」

勝俣州和、千原ジュニアに助言 結婚生活は「感謝の気持ちをノートに」

 タレントの勝俣州和(50)が2日、都内で行われた『つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦』オープニングセレモニーに出席。先月28日に一般女性と結婚したお笑い芸人の千原ジュニア(41)に「感謝の気持ちをノートに書きなさい」と結婚生活のアドバイスを送っていたことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 勝俣は、ジュニアが結婚する「3、4日前に」番組で共演し、「彼女ができたって聞いたから、『しっかり付き合いなさい』と教えを説いたんですけど、(結婚はもう)決まっていたという…。俺がアホだった」と笑いながら振り返った。

 ジュニアが結婚を発表した日に、勝俣は電話をかけて祝福し、「一緒に生活すると食事、掃除、洗濯が当たり前になってしまうので、感謝の気持ちをノートに書きなさい」と自身も実践していた夫婦円満の方法を助言。ジュニアからは「面倒くさそうな返事が返ってきた」と苦笑したが「彼は彼なりに考えていると思う」と語った。

 きょうから25日まで東京・大久保公園で開催される同イベントでは、つけ麺とラーメンどちらが美味しいのかを決める投票を行う。大のラーメン好きの勝俣は「週に3回ラーメンを食べる」といい、「カロリー半端なく、太るので朝10キロ走っています」と体重維持を明かした。



関連写真

  • 新婚の千原ジュニアに助言をした勝俣州和 (C)ORICON NewS inc.
  • 『つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦』オープニングセレモニーの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 山岸一雄さんへの黙祷を行った勝俣州和
  • 『つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦』オープニングセレモニーの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦』オープニングセレモニーに出席した勝俣州和 (C)ORICON NewS inc.
  • 山岸一雄さんへの黙祷を行った『つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦』オープニングセレモニーの模様 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス