• ホーム
  • 芸能
  • 結婚の川島明、出会いはナンパ お相手は“しずかちゃん似”

結婚の川島明、出会いはナンパ お相手は“しずかちゃん似”

 きょう1日に32歳の一般女性との結婚を発表したお笑いコンビ・麒麟川島明(36)が同日、木曜レギュラーを務めるフジテレビ系『直撃LIVE グッディ!』(後1:55)に出演。改めて結婚を生報告するとともに、出会いが“ナンパ”だったことを告白した。

 この日、結婚記者生会見と題して、川島を司会の安藤優子や高橋克実が質問攻め。出会いについて問われると「新宿の居酒屋さん」と説明し、2年前の夏、後輩芸人と飲んでいた時に、カウンターで一人で飲んでいた彼女を見て「エエ女やなと思った」と回顧。だが、その時、酔っぱらいが彼女にからみだしたといい「チャンスやと思って声を掛けました。まぁ、ナンパですわ」と告白した。

 また「職業は?」の質問に「普通に一般で働いている方です」と話し「どんな顔?」には、自身が描いた「しずかちゃん似」の絵を公開し「しつかりものの姉さん。料理ができます」と紹介。その後も続く、安藤や高橋の質問にタジタジになりながらも、お相手について「神奈川県出身」、普段は「いっちゃん」と呼んでいるなどと明かした。

 川島は同日朝、レギュラーを務めるNHKラジオ第1放送『すっぴん!』(月〜金曜 前8:05)にも出演。28日に事務所先輩の千原ジュニア、そして歌手で俳優の福山雅治と女優・吹石一恵の結婚発表があり「消えた消えた、川島消えたなって」と苦笑し、発表については「そんなら、間あけようかってなって」と、きょう1日の発表になったと話していた。



オリコントピックス