• ホーム
  • 映画
  • 北野武監督作がFROGMANとコラボ 『龍三と七人の子分たち』スピンオフアニメ化

北野武監督作がFROGMANとコラボ 『龍三と七人の子分たち』スピンオフアニメ化

 北野武の17作目の監督作『龍三と七人の子分たち』のDVD&Blu-ray発売を記念して、『秘密結社鷹の爪』や、今年5月に公開された映画『天才バカヴォン〜蘇るフランダースの犬〜』などで知られる映像制作集団・DLE(ディー・エル・イー)のCGクリエイター・アニメーション監督のFROGMAN氏による、本作とのコラボレーション映像が制作された。

 今回のコラボレーションは、北野監督作品の大ファンだったFROGMANが映画制作サイドからのオファーを快諾。きょう解禁となった「龍三とYシャツと私」篇では、仕事から戻った夫を、Yシャツにアイロンをかけながら出迎える妻。その部屋には、なぜか龍三がいて…という、FROGMANならではシュールなシチュエーションと、ユーモア溢れる会話劇が繰り広げられている。

 この第一弾映像を皮切りに、「龍三と青春の旅立ち」篇、「龍三と僕の奇妙な共同生活が始まった」篇、「龍三と白雪姫と七人のこびとたち1」篇、「龍三と白雪姫と七人のこびとたち2」篇が公式サイトで公開予定。

 『龍三と七人の子分たち』Blu-ray&DVDは10月9日発売。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス