• ホーム
  • 芸能
  • 『セーラームーンCrystal』アニメ3期決定 「デス・バスターズ編」ウラネプ登場

『セーラームーンCrystal』アニメ3期決定 「デス・バスターズ編」ウラネプ登場

 アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』の第3期が制作されることが28日、明らかになった。同日、第2期「ブラック・ムーン編」の最終回で発表された。新シリーズは「デス・バスターズ編」となり、2期に登場したセーラープルートを含め、3期よりセーラーウラヌス、ネプチューン、サターンも加わり、外部太陽系戦士が勢ぞろいする。

 『セーラームーン』は、1992年から97年に月刊誌『なかよし』(講談社)で連載された、武内直子氏原作の人気少女漫画。同時期にテレビ朝日系でアニメも放送され、大きなブームとなった。

 アニメ『セーラームーンCrystal』は、『セーラームーン』20周年プロジェクトの一環として制作された作品で、原作を“一から再びアニメ化する”もの。昨年7月よりニコニコ動画で配信が開始し、今年1月より第2期「ブラック・ムーン編」も制作。その後、TOKYO MXでも放送され話題となった。3期は、ニコニコ動画での配信となるか、地上波での放送となるのかは現時点で未定。

 さらに、20周年プロジェクトでは、新たに企画が進行中であることも明らかに。詳しい内容や、ウラヌス、ネプチューン、サターンの声優は今後、発表される。

■20周年プロジェクト
http://sailormoon-official.com/



オリコントピックス