• ホーム
  • 音楽
  • 河村隆一、新アルバムお披露目ライブ「いい空間だな…」

河村隆一、新アルバムお披露目ライブ「いい空間だな…」

 ロックバンド・LUNA SEAのボーカル河村隆一が、東京・Zeppブルーシアター六本木で25〜27日まで3日間にわたってソロライブを開催した。

【写真】その他の写真を見る


 初日は『Gratest Hits Songs Vol.2』と題し、「Sugar Lady」「I love you」などおなじみの人気曲中心、2日目は『Musical SongsVol.1』として『CHICAGO』など舞台(ミュージカル)で歌ってきた楽曲のみで構成。最終日の『Live2015 -Magic Hour-』は10月28日に発売されるソロアルバム『Magic Hour』(10月28日発売)収録曲を中心に披露した。

 最終日は、初日のアンコールでも歌った「Wisteria-ふじ-」からスタート。2曲目以降はアルバムに収録される未発表曲ばかりを披露するとあり、「知らない曲ばかりですよ、ここからは。心の準備はよろしいですか?」と呼びかけ、「Promenade -散歩道-」「Candle -炎-」と立て続けに歌唱した。

 ニューアルバムについて「自分が60歳になっても歌える大人のスタンダートナンバーをコンセプトにし、バート・バカラックやロッド・スチュアートなど等身大で大人の音楽を意識した作品」といい、「今、自分は45歳で、あと15年経つと技術も肉体もピークを迎えると思います。今回のアルバムは15年後、20年後をイメージした作品です」と説明した。

 ここで初めてアルバムタイトル『Magic Hour』を発表。「きょうのライブは、アルバムの曲順どおりにやっています」と明かし、「黄昏時にゆっくりとワインを飲んだり、友人と語ったりする、そんなイメージ」という言葉どおり、ゆったりと落ち着いた大人の雰囲気でステージを展開し「いい空間だな…。みなさんのおかげです。ありがとうございます」とファンに感謝した。

 本編でアルバム曲を歌い終えた隆一は、アンコールで「久々のナンバーをやります」とアコースティックギターの伴奏で「この旅を続けて」を披露。さらに、ソロ活動を始めた初期の楽曲「Love Song」「in the sky」を立て続けに歌うと、ラストは「97年のデビューシングルをみんなでやりたい」と、ライブ初日にも歌った「I love you」で締めくくった。

■『Live2015 -Magic Hour-』セットリスト
01. Wisteria -ふじ-
02. Promenade -散歩道-
03. Candle -炎-
04. Chronicle -年代記-
05. Terroir -恵み-
06. Architecture -魂のしくみ-
07. Moderate -ゆるやかな-
08. Champagne -時の旅人-
09. Cold Rain -冷たい雨-
10. Beautiful World -美しい世界-
11. Twilight Time -その訪れ-
【アンコール】
12. この旅を続けて
13. Love Song
14. in the sky
15. I love you



関連写真

  • 発売前のニューアルバム『Magic Hour』を収録曲順に披露した河村隆一
  • 「大人の音楽を意識した作品」というアルバム曲を披露
  • ニューアルバム『Magic Hour』(10月28日発売)
  • 発売前のニューアルバム『Magic Hour』を収録曲順に披露した河村隆一
  • 発売前のニューアルバム『Magic Hour』を収録曲順に披露した河村隆一

オリコントピックス