• ホーム
  • 音楽
  • LUNA SEA、聖夜にFC限定ライブ “次なる次元”へ始動

LUNA SEA、聖夜にFC限定ライブ “次なる次元”へ始動

 ロックバンド・LUNA SEAが、12月23・24日にZepp DiverCityでファンクラブ限定ライブ『SLAVE限定GIG 2015 The Holy Night -To The Next Dimension-』を行うことが明らかになった。きょう午前11時51分、満月の時刻に発表した。

 昨年5月から今年3月にかけ、のべ25万人を動員した全国ツアーを敢行し、6月には千葉・幕張メッセで開催した自身初のロックフェス『LUNATIC FEST.』で2日間計6万人を動員するなど、結成25周年の節目を盛大に締めくくった彼ら。

 公演タイトル「To The Next Dimension」が示す“次なる次元”への第一歩として、ファンクラブ会員を対象にした、限られた空間でのライブを選んだ。チケットの申し込みは、これからファンクラブに入会しても可としている。



関連写真

  • FC限定ライブを発表したLUNA SEA
  • FC限定ライブ概要

オリコントピックス