• ホーム
  • 映画
  • キアヌ・リーブス、64日ぶり来日 ヒゲ姿でファンと交流

キアヌ・リーブス、64日ぶり来日 ヒゲ姿でファンと交流

 米俳優のキアヌ・リーブス(51)が28日、映画『ジョン・ウィック』(10月16日公開)のプロモーションのため成田空港に到着した。今年7月25・26日に鈴鹿8耐で自身のプロデュースするバイクで走るために電撃来日して以来、わずか64日ぶりの再訪となる。

【写真】その他の写真を見る


 到着時のキアヌは、ヒゲ姿に黒のジャケット、パンツというカジュアルな装いでリラックスした様子。多くのフラッシュを浴びても嫌な顔をせず、報道陣にも笑顔で「How are you?」と、独特のポーズをとって大きな声で話しかけ、その場を和ませるなどサービス精神旺盛なキアスらしく楽しませた。

 約300人のファンに囲まれ大歓迎を受けると、笑顔でサインに応じ、一人ひとりと握手を交わすなど交流を楽しみ、ファンから英語で「ずっと待ってました!」「会えてうれしい」と話しかけられると、「ありがとう」と丁寧に返していた。

 10月1日まで滞在し、9月30日にはジャパンプレミアに登場。同作でキアヌ演じるジョン・ウィックの愛車でもあるマスタングとともにレッドカーペットに現れる予定。



関連写真

  • 64日ぶりに来日したキアヌ・リーブス
  • ファンとの交流を楽しんだ
  • 映画『ジョン・ウィック』のプロモーションのため来日したキアヌ・リーブス

オリコントピックス