• ホーム
  • 音楽
  • 木村拓哉、完璧な「恋チュン」ダンスを披露 指原は大興奮

木村拓哉、完璧な「恋チュン」ダンスを披露 指原は大興奮

 人気グループ・SMAP木村拓哉が23日、テレビ朝日の音楽特番『30年目突入!史上初の10時間SP ミュージックステーション ウルトラFES』で、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」に飛び入り参加し、完璧なダンスを披露して番組を大いに盛り上げた。

 この日、AKB48はスペシャルメドレーを歌唱。指原莉乃が「Everyday、カチューシャ」の曲中にイリュージョンでスタジオから消えると、次の曲「恋するフォーチュンクッキー」が始まる前に、ステージ横で見ていたSMAPの後ろから登場。歌いながらステージに向かう指原は、木村を強引に誘った。

 木村は困惑した表情を浮かべながらも、指原と並んでセンターポジションに立つと、華麗に踊り始める。マイクを持たないため歌声は聞こえないが、口の動きで歌詞も完璧。1コーラスが終わり、間奏中に席に戻る素振りを見せたが、AKBのメンバーに引き止められ、クールな表情のまま最後まで踊りきった。

 思わぬ木村の飛び入り参加に、メンバーも大喜び。曲が終わった瞬間に木村に拍手を送り、「ありがとうございました」と笑顔で感謝をした。

 出番終了後、指原はツイッターで「関係者の皆様、ファンの皆様、、そして木村さん!ごめんなさい!ありがとうございました!!!最高の思い出になりました!!」と興奮冷めやらぬまま、スペシャルコラボの感想をつぶやいた。



オリコントピックス