• ホーム
  • 音楽
  • DISH//、ドラマ版『釣りバカ』で初主題歌 ハマちゃん&スーさんも参加

DISH//、ドラマ版『釣りバカ』で初主題歌 ハマちゃん&スーさんも参加

 4人組ダンスロックバンド・DISH//の7枚目のシングル「俺たちルーキーズ」(11月4日発売)が、10月からスタートする濱田岳主演ドラマ『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』(毎週金曜 後8:00 テレビ東京系)の主題歌に起用されたことが22日、わかった。この日、内緒で行われた“ドッキリ”記者会見で知らされたメンバーは驚きながらも「チャンスなので頑張りたい」と意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 何も知らされないまま記者会見場に登場したメンバーは、いきなりフラッシュを浴び困惑状態。初のドラマ主題歌を担当することが決まったことが伝えられ、さらには「ドッキリ大成功」の看板を持った主演の濱田が現れた。

 何が何だかわからず動揺するDISH//のメンバーに濱田は「今、曲流れてるけど、何か気づいた?」と質問。「実は、僕と西田敏行さんがこの曲に参加しているんです!」とさらなる新事実が伝えられ、メンバーは「えーっ!」と絶叫した。

 同ドラマは、『釣りバカ日誌』のハマちゃんこと浜崎伝助の新入社員時代を描いたシリーズ初のドラマ化作品。映画シリーズではハマちゃんでおなじみの西田敏行が、ドラマではハマちゃんが勤める『鈴木建設』の社長で釣り仲間のスーさんこと鈴木一之助を演じることでも話題を呼んでいる。

 自身初のドラマ主題歌決定にメンバーは「すごくうれしいです。多くの人に自分たちの曲が聴いてもらえるチャンスなので頑張りたいです」と気合十分。「これからライブでもドラマでも、この音楽を通して『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』を一緒に盛り上げたい」と意気込みを語った。

 主題歌に起用された「俺たちルーキーズ」は、氣志團楽曲提供第2弾。綾小路翔が作詞、西園寺瞳が作曲を手がけ、新人サラリーマンの悲哀を“だって俺たちルーキーズ!!”と明るく笑い飛ばした応援歌となっている。



関連写真

  • ドラマ版『釣りバカ日誌』の主題歌を担当することが決まったDISH//と主演の濱田岳(中央)
  • ドッキリ記者会見で主題歌決定とハマちゃん&スーさん参加を知らされたDISH//
  • ドラマ版『釣りバカ日誌』の主題歌を担当することが決まったDISH//と主演の濱田岳(中央)
  • ドラマ版『釣りバカ日誌』でハマちゃんの新入社員時代を演じる濱田岳
  • ドラマ版『釣りバカ日誌』ではスーさんを演じる西田敏行

オリコントピックス