• ホーム
  • 芸能
  • 薬師寺保栄、18歳年下の新妻まきこさんと名古屋で盛大に挙式

薬師寺保栄、18歳年下の新妻まきこさんと名古屋で盛大に挙式

 今年2月に18歳年下の一般女性「まきこ」さんと再婚した元WBC世界バンタム級チャンピオンの薬師寺保栄(47)が22日、名古屋市内のホテルで挙式・披露宴を行った。挙式前にマスコミの取材に応じた二人は、それぞれ純白のタキシード、ウェディングドレス姿で現れ、幸せいっぱいの笑顔を振りまいていた。

【写真】その他の写真を見る


 2人は、共通の友人を通じて出会い、約2年半の交際を経てゴールイン。まきこさんは現在、薬師寺が経営するボクシング&フィットネスジムでスタッフとして働いており、公私にわたるパートナーとなっている。

 結婚の決め手となったのは「穴のあいた靴下を捨てようとしたのを、捨てずに補修したのを見て」と薬師寺。まきこさんは薬師寺の好きなところを聞かれ、「大きい子どもみたいで、一緒にいて飽きないし、楽しい。コワオモテの見た目と違って、すごい気を遣うところ」と答えていた。

 披露宴には、元世界チャンピオンら210人が出席。歌あり、催しものあり笑いの絶えない盛大な披露宴となった。



関連写真

  • 純白のタキシード、ウェディングドレスを身にまとい、幸せいっぱいの笑顔
  • 名古屋市内のホテルで挙式・披露宴を行った元WBC世界バンタム級チャンピオンの薬師寺保栄と妻のまきこさん
  • 名古屋市内のホテルで挙式・披露宴を行った元WBC世界バンタム級チャンピオンの薬師寺保栄と妻のまきこさん
  • 名古屋市内のホテルで挙式・披露宴を行った元WBC世界バンタム級チャンピオンの薬師寺保栄と妻のまきこさん
  • 名古屋市内のホテルで挙式・披露宴を行った元WBC世界バンタム級チャンピオンの薬師寺保栄と妻のまきこさん

オリコントピックス