水沢アリー、赤ドレスで堂々ランウェイも「転ばないか不安だった」

 タレントの水沢アリーが23日、大阪・京セラドーム大阪で行われた『KANSAI COLLECTION 2015 AUTUMN & WINTER』内のブースイベント「KANSAI COLLECTION MOBILE」(カンコレモバイル)にゲストとして登場。直前に同ショーのランウェイをさっそうと歩いていたが、「転ばないか不安だった」と明かした。

 水沢はステージ衣装の真っ赤なドレスに身を包み「こんにちわー」と元気よくイベントに登場。関西の一大ファッションショーに出演したことを振り返って「関西の人たちは、元気いっぱいで温かかった」と笑顔を見せた。

 ドレスの裾が長かったため、ウォーキングが心配だったというが、ウォーキングの指導者から「『蹴るように歩け』って言われたから、その通りにやったら大丈夫だった」と笑顔。イベント終了時には「みんなとハイタッチしよう」と自ら駆け寄り、集まったファンと手を合わた。

 きょうから販売が開始されたスマートフォン「KANSAI COLLECTION MOBILE」は、購入すると同ファッションショーの入場が“無料”になったり、当日のタイムテーブルが限定公開されたりするといった特典がついている。



オリコントピックス