• ホーム
  • 音楽
  • 安田レイ、初のバラードシングル 香里奈主演ドラマ主題歌に

安田レイ、初のバラードシングル 香里奈主演ドラマ主題歌に

 歌手・安田レイの新曲「あしたいろ」(11月11日発売)が、10月スタートのTBS系ドラマ『結婚式の前日に』(毎週火曜 後10:00)の主題歌に起用されることになった。安田にとって7枚目にして初のバラードシングル。家族の大切さや、生きることの力強さを描いた今回のドラマの内容ともマッチした楽曲で、新境地を開く。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、結婚式を100日後に控えながら「脳腫瘍」と診断された娘と、そんな娘の前に28年ぶりに現れた型破りな母によるヒューマンラブストーリー。モデルで女優の香里奈が主演し、母親役を原田美枝子、婚約者に鈴木亮平、父親役に遠藤憲一らが出演する。

 主題歌について新井順子プロデューサーは「病気や家族と向き合いながら、『幸せとは何か?』『生きる意味とは何か?』を考え、成長していく主人公の心情を見事に表現している」と絶賛。安田は「このドラマを通して、この曲が、想いが、誰かの背中を優しく押せるように、一人でも多くの方に届きますように」とメッセージを寄せている。



関連写真

  • 安田レイ、初のバラードシングルが10月スタートTBS系ドラマ『結婚式の前日に』の主題歌に決定
  • 安田レイ、初のバラードシングルが10月スタートTBS系ドラマ『結婚式の前日に』の主題歌に決定

オリコントピックス