• ホーム
  • 映画
  • 岡田准一主演『エヴェレスト』 風間俊介、佐々木蔵之介ら出演者発表

岡田准一主演『エヴェレスト』 風間俊介、佐々木蔵之介ら出演者発表

 V6岡田准一が主演する映画『エヴェレスト 神々の山嶺』(2016年3月12日公開)の新たなキャストが発表され、ピエール瀧甲本雅裕風間俊介佐々木蔵之介らが出演していることが18日、わかった。

 同作は、夢枕獏氏によるベストセラー小説『神々の山嶺(いただき)』を、『愛を乞うひと』の平山秀幸監督が映画化。世界最高峰の山に魅せられた2人の男、その男たちを待つ1人の女性、彼らの交錯する人生を軸に、厳しい山嶺に命を懸けて挑む人々の姿と強い想いを壮大なスケールで描く。実際に現地ネパール・エヴェレストに飛び、高度5500M付近やカトマンズでの撮影も行われた。

 岡田が人生を賭けてエヴェレストに挑む山岳カメラマンの深町誠を演じるほか、消息を絶ったままとなっていた伝説のクライマー・羽生丈二役で阿部寛が出演。また、羽生を慕っていた兄を雪山で失い、人生を狂わされながらも、彼を愛しその帰りを待ち続ける岸涼子を尾野真千子が演じることが発表されていた。

 新たに発表されたキャストとして、岡田演じる深町の上司・宮川役にピエール瀧、阿部演じる羽生の山岳仲間・井上役に甲本雅裕、羽生を慕う山岳会の後輩で涼子の兄・岸文太郎役を風間俊介、天才クライマーであり羽生のライバル・長谷渉役を佐々木蔵之介が演じる。

 さらに、現地ネパールからは、『第72回米アカデミー賞外国語映画賞』にもノミネートされた映画『キャラバン』で主演を務めたシェルパの長老、テインレィ・ロンドゥップの出演が決定した。

 岡田と阿部の2人が、“神々に一番近い場所”エヴェレストを険しい表情で見上げるティザービジュアルも解禁された。



オリコントピックス