• ホーム
  • 音楽
  • モー娘。’15、全編英語詞曲に挑戦「ワクワク」

モー娘。’15、全編英語詞曲に挑戦「ワクワク」

 モーニング娘。’15のリーダー・譜久村聖小田さくら野中美希が17日、都内で行われたNHKワールドTV『J-MELO』(毎週日曜 深0:10)10周年突入取材会に出席した。同番組で準レギュラーを務めるモー娘。は10月からはオープニングテーマ「One and Only」を担当。同曲は音楽プロデューサー・つんく♂作詞作曲でグループとしては初めての全編英語詞に挑戦する。譜久村は「歌詞カードを見てすごくびっくりしたけど、ワクワクしています」と声を弾ませた。

【写真】その他の写真を見る


 アメリカで8年間過ごした経験を持つ帰国子女の野中は「私の夢は世界の人にモーニング娘。のかっこよさを知ってもらうことなので、これも一つのチャンス」と気合十分。小田も「野中ちゃんに負けないように練習した。自分に新しいチャンスが回ってきたと思っていろんな人に届くように頑張りたい」と笑顔を見せた。歌詞は野中が中心となってメンバー間で“勉強会”が開かれ「先生になった気分でした」と得意げだった。

 会見ではつんく♂のメッセージも読み上げられ「本人たちも英語で歌うことに最初は戸惑っていましたが、レコーディングまでに各々練習を積み、かなりいい感じに仕上がったと思っています」と自信。「大きな宇宙船が無限に広がる宇宙を大航海するイメージ」と解説し「皆さまにとっての『One and Only』(唯一無二)の存在になれるようにこれからもモーニング娘。は頑張ります!」とコメントを寄せた。譜久村は「日本語訳に『僕らが歌う愛あるメッセージ』という歌詞があって心を打たれた。私たちの気持ちをつんく♂さんにも届けられたら」と意気込んだ。

 同番組は日本と世界を結ぶ“音楽の架け橋”として150以上の国と地域にむけて展開。会見には2008年から司会を務めるMay J.も同席した。10月で10周年を迎える。BSプラミアムでも毎週土曜深夜2時40分から放送。



関連写真

  • 全編英語詞曲に挑戦するモーニング娘。’15の(左から)野中美希、小田さくら、譜久村聖 (C)ORICON NewS inc.
  • 初めての挑戦に「ワクワクしています」と声を弾ませた譜久村聖 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)野中美希、小田さくら、譜久村聖、May J. (C)ORICON NewS inc.
  • NHKワールドTV『J-MELO』の10周年突入取材会に出席したMay J. (C)ORICON NewS inc.
  • NHKワールドTV『J-MELO』の10周年突入取材会に出席したモーニング娘。’15の小田さくら (C)ORICON NewS inc.
  • NHKワールドTV『J-MELO』の10周年突入取材会に出席したモーニング娘。’15の野中美希 (C)ORICON NewS inc.
  • NHKワールドTV『J-MELO』の10周年突入取材会に出席した(左から)野中美希、小田さくら、譜久村聖、May J. (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス