• ホーム
  • 芸能
  • 国分太一、結婚生報告 プロポーズは「結婚してください」 オリジナル指輪贈る

国分太一、結婚生報告 プロポーズは「結婚してください」 オリジナル指輪贈る

 11日に3歳年下の一般女性と入籍したTOKIO国分太一(41)が14日、司会を務めるTBS系情報番組『白熱ライブ ビビット』(月〜金 前8:00)で改めて結婚を生報告。プロポーズは「結婚してください」とストレートに伝えたと明かした。

 「本当にあの、皆様から温かい祝福をいただきまして本当に感謝しております。改めてこの度私、国分太一、結婚致しました。もちろん結婚を機にもっともっと仕事を頑張りまして皆様の心に伝わるようなコメントをたくさんしていきたいと思いますので宜しくお願い致します」

 冒頭から照れまくりの国分は、真矢みきや泉谷しげるら共演陣からプロポーズの言葉を問われるとあたふた。「普通ですよ、至って普通です。皆さんがプロポーズしたときのような…ホントに普通に『結婚してください』と、シンプルに言いました」。

 結婚指輪は「オリジナルでちょっと作りまして…彼女の指輪のサイズをまったく知らなくて、(過去に)1回あげたんですけども忘れちゃいまして、よくないことですけど…。自分で薬指を触って(目安をつけて)オリジナルのを作りました」。

 結婚の決め手は昨年のTOKIOのデビュー20周年イヤーだったと振り返り「まずは20周年を成功させて。その成功させた先にこういうことがあってもいいのかなと、自分の中でもう一個ステージをあげるという意味でも結婚を(決めた)」。

 お相手は元同局の社員。好きなところは「すごく常識を持っている方で、僕が引っ張るというよりかはかなり引っ張ってくれて。尊敬できるところですね」。射止めた“必殺技”は「笑顔?」と分析した。

 さらに「最初は普通にお仕事していたんですけども、仕事じゃなくなっていったというか。僕のほうがたぶん好きになっていった」と約7年に及ぶ交際を実らせゴールイン。「太一くん」と呼ばれるなど、お互い名前で呼び合っていると明かした。

 今回の結婚は11日にファンクラブやマスコミ宛に文書で最初に報告。同日に記者会見を行う予定だったが、関東・東北を中心とした大雨被害を考慮して会見を延期していた。先に番組で“囲み会見”の展開となり「わ〜やっぱりこういうのやるんですね」とたじたじになっていた。

 またメンバーの山口達也もこの日、レギュラー出演する日本テレビ系『ZIP!』で国分を祝福。結婚発表の1週間ほど前にメンバーへ「“そのようなこと”があります」と報告を受けていたとうれしそうに明かした。



オリコントピックス