• ホーム
  • 音楽
  • NMB48、薮下柊センターのカップリング曲初披露 新曲ジャケ写も公開

NMB48、薮下柊センターのカップリング曲初披露 新曲ジャケ写も公開

 アイドルグループ・NMB48が11日、大阪・難波のNMB48劇場で行われたチームBII公演で13枚目のシングル「Must be now」(10月7日発売)のカップリング曲「片想いよりも思い出を…」を初披露した。センターを務める薮下柊(16)は「この曲をお墓場まで持って行くぐらい、一生の宝物にしたいと思います」と独特の表現で喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 同曲のメンバーに選ばれたのは薮下、白間美瑠(17)、矢倉楓子(18)、渋谷凪咲(19)、須藤凜々花(18)、吉田朱里(19)、上西恵(19)、藤江れいな(21)、谷川愛梨(19)、村瀬紗英(18)、小谷里歩(21)、太田夢莉(15)、内木志(18)、市川美織(21)、植村梓(16)、門脇佳奈子(18)。次世代を担うメンバーを中心とした16人が選抜された。

 前日に同所で初披露された、山本彩(22)がセンターを務めるシングル表題曲は激しいダンスミュージックだったが、「片想いよりも思い出を…」は一転、王道アイドル路線。薮下は「今まで自分が中心となる曲があまりなかったので、本当に、最高に、うれしかったです」と喜びを爆発させた。

 同公演では、シングルのジャケット写真7タイプも初公開された。



関連写真

  • 薮下柊がセンターを務める13thシングル共通収録曲を初披露(C)NMB48
  • 「この曲をお墓場まで持って行くぐらい、一生の宝物にしたい」と薮下柊(C)NMB48
  • 「片想いよりも思い出を…」を熱唱(C)NMB48
  • NMB48が13thシングル共通収録曲「片想いよりも思い出を…」を初披露(C)NMB48
  • NMB48が13thシングル共通収録曲「片想いよりも思い出を…」を初披露(C)NMB48
  • NMB48が13thシングル共通収録曲「片想いよりも思い出を…」MVを初披露(C)NMB48
  • NMB48の13thシングル「Must be now」限定盤Type-A
  • NMB48の13thシングル「Must be now」限定盤Type-B
  • NMB48の13thシングル「Must be now」限定盤Type-C
  • NMB48の13thシングル「Must be now」通常盤Type-A
  • NMB48の13thシングル「Must be now」通常盤Type-B
  • NMB48の13thシングル「Must be now」通常盤Type-C
  • NMB48の13thシングル「Must be now」劇場盤

オリコントピックス