• ホーム
  • 芸能
  • 『亜人』TVアニメシリーズ制作決定 1月より地上波放送&Netflixで世界配信

『亜人』TVアニメシリーズ制作決定 1月より地上波放送&Netflixで世界配信

 決して死なない新種の人類<亜人>と、それを追う日本国政府。両者の戦いを、本格的なアクションと緻密な心理描写で描く桜井画門氏原作の『亜人』(講談社『good!アフタヌーン』連載中)が、劇場アニメ3部作化に続いて、テレビアニメシリーズが制作されることが決定した。

 劇場アニメ第1部『亜人 -衝動-』(11月公開)後の来年1月より、MBS・TBS・CBCほかで放送が開始。インターネット映像配信サービスの「Netflix(ネットフリックス)」でも配信される。日本の新作アニメシリーズの世界配信は、Netflixとして初の試みとなる。

 Netflixは世界50ヶ国以上6500万人を超える会員を擁し、テレビ、タブレット、スマートフォン、BDプレーヤー、ゲーム機といったあらゆるインターネット接続デバイスから、好きな時に、好きな場所から、好きなだけドラマや映画をオンライン視聴できる月額定額制のサービス。今月1日より日本でのサービスを開始した。

 同社では、日本のアニメーションを重要なコンテンツの1つとしており、『亜人』のテレビシリーズについては、アニメーションの開発段階から日本のクリエイターやスタジオと直接交渉して配信の実現に至った初のスキームとなる。アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズが手がけている。

 総監督はテレビアニメ『シドニアの騎士』の副監督だった瀬下寛之氏、監督は映画『鉄コン筋クリート』(2006年)の演出を務めた安藤裕章氏が務める。

■キャスト
永井圭…宮野真守
海斗…細谷佳正
佐藤…大塚芳忠
戸崎…櫻井孝宏
下村泉…小松未可子
田中功次…平川大輔
永井慧理子…洲崎綾
オグラ・イクヤ…木下浩之



オリコントピックス