乙女ゲーム『アルカナ・ファミリア』舞台化 2016年1月上演

 乙女ゲーム『アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-』が舞台化されることが10日、発表された。2016年1月より上演される。

 『アルカナ・ファミリア』は2011年10月にPlayStation Portable用ソフトとして発売。12年6月、11月、13年11月と続編も発表され、12年7月から9月にはテレビアニメ化もされた人気タイトル。地中海に浮かぶ小さな島を舞台に、特殊な力を持つ組織のボスの娘(主人公)を中心とした運命と絆を描いている。

 キャストなど舞台の詳細は今後明らかになる。

■公式サイト
http://arcanafamiglia.otomelive.com/



オリコントピックス