• ホーム
  • 芸能
  • 『終わりのセラフ』第2Q名古屋決戦編 10・10再開

『終わりのセラフ』第2Q名古屋決戦編 10・10再開

 『ジャンプSQ.』(集英社)で連載中の漫画原作のアニメ『終わりのセラフ』の第2クールの放送が10月10日より開始される。4〜6月に第1クールが放送され、ゲーム化にミュージカル化も決定するなど、メディアミックスも大きく展開。連載(原作)も佳境を迎えている名古屋決戦編を、アニメでは原作者・鏡貴也氏による原稿事前執筆のもと最後まで描き切る。

 10月からは第1クールを引き継ぎ、第13話〜第24話までの全12話を放送。主人公・百夜優一郎が所属し一瀬グレンが率いる日本帝鬼軍(にほんていきぐん)・吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」(げっきのくみ)が総力をあげ、名古屋の吸血鬼貴族の殲滅作戦に挑む。

 第2クールのオープニングテーマ曲は、八木沼悟志プロデュースによるユニット・fripSide の「Two souls -toward the truth-」、エンディングテーマは歌手・やなぎなぎの「オラリオン」に決定した。

■放送情報
TOKYO MX 10月10日スタート、毎週土曜 後10:00
MBS 10月10日スタート、毎週土曜 深2:28
テレビ愛知 10月10日スタート、毎週土曜 深1:50
BS11 10月12日スタート、毎週月曜 深0:00
AT-X 10月11日スタート、毎週日曜 後8:30ほか
CSテレ朝チャンネル1  10月19日スタート、毎週月曜 深1:00
※10月3日より順次各局にて『終わりのセラフ 第1クール振り返りスペシャル』を放送

■アニメ公式サイト
http://owarino-seraph.jp



関連写真

  • アニメ『終わりのセラフ』10月10日より第2クール開始 (C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会
  • オープニングテーマはfripSide
  • エンディングテーマはやなぎなぎが担当

オリコントピックス