中森明菜&河合奈保子共演映像が蘇る

 歌手・中森明菜(50)が、9月30日に同時発売する通算50枚目のシングル「unfixable」のジャケット写真およびDVDボックス『中森明菜 プレミアムBOX ルーカス』の収録内容を公開した。DVDボックスには、NHK総合で1974〜86年まで放送されていた音楽番組『レッツゴーヤング』で河合奈保子とお互いの持ち歌を歌った「スマイル・フォー・ミー」「セカンド・ラブ」の貴重映像などが盛り込まれていることが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 4枚組DVDボックスには、明菜がNHKの番組に出演した映像を集約。総出演時間は約400分に及んだが、このうち380分もの秘蔵映像がDVDで蘇る。

 ディスク1には『レッツゴーヤング』で歌唱したデビュー曲「スローモーション」以降、初期の映像を収録。ディスク2は既報のとおり、過去に明菜が8回出場した『NHK紅白歌合戦』の歌唱シーンを網羅したほか、『レッツゴー〜』の映像を補完する。

 ディスク3には『ヤングスタジオ101』『レコード祭歌謡大会』『アイドル大競演』『ポップジャム』『アイドル・オン・ステージ』『ASIAライブ』の出演部分を収め、ディスク4の「カバー&コラボ集」にはデビューが2年先輩の河合奈保子との共演映像、谷村新司とコラボレーションした「飾りじゃないのよ涙は」「いい日旅立ち」のほか、コントなども盛り込まれる。価格は2万1600円(税別)。

 なお、同時発売となる通算50枚目のシングルには、全編英語詞の表題曲「unfixable」、活動休止中の苦悩と葛藤を綴った日本語詞曲「雨月」が収録されている。



関連写真

  • 中森明菜がNHKに出演した380分の映像がDVD化
  • 50thシングル「unfixable」ジャケット
  • DVDボックス『中森明菜 プレミアムBOX ルーカス』ジャケット
  • 9月30日にニューシングル&DVDボックスを同時発売する中森明菜

オリコントピックス