• ホーム
  • 音楽
  • 赤い公園、“小粋”な新曲は蔦谷好位置プロデュース 対バンツアーも発表

赤い公園、“小粋”な新曲は蔦谷好位置プロデュース 対バンツアーも発表

 4人組ガールズバンド・赤い公園が、1年8ヶ月ぶりとなるシングル「KOIKI」を11月25日に発売することが決定した。

 5月に行われたツアー『赤い公園マンマンツアー2015 初夏 〜迫る!初っ夏ー!〜』でもパフォーマンスされた新曲は、プロデューサーに蔦谷好位置氏を迎えた“小粋”な楽曲。津野米咲(G)は「お久しぶりの一曲、可愛がってくださいませ!」、佐藤千明(Vo)は「超絶お楽しみに!」と呼びかけている。

 カップリングには、久保田利伸の代表曲「LA・LA・LA LOVE SONG」のカバーを収録。初回盤の付属DVDには、「KOIKI」のミュージックビデオ、レコーディングのオフショットなどが入ったドキュメント映像が収められる。

 シングル発売前に対バンツアーを開催することも決定。11月2日に愛知・名古屋CLUB QUATTRO、同3日に大阪・梅田AKASO、同6日に東京・恵比寿LIQUIDROOMで行われる。対バン相手は後日発表。

■メンバーコメント
▽佐藤千明(Vo)「お久しぶりです。新曲を待っていてくれた皆様、これから出会える皆様にとって、こんなヒーローになるのが夢です。『KOIKI』が、皆の笑顔の近くにいつもありますように。超絶お楽しみに!」

▽津野米咲(G)「小粋なバンドになりたいなあ、と、思うわけです。お久しぶりの一曲、可愛がってくださいませ!」

▽藤本ひかり(B)「お久しぶりです! お元気ですか? 最近すっかり秋になってきましたね…。ごはんが美味しい季節ですね。さようなら夏……。さぁ! 気を取り直して、春のワンマンツアー、夏フェスで粋なお客さんと赤い公園で育てた曲がリリースされることになりました!! とってもうれしいです!!! 愛がいっぱい詰まってます!! 秋の夜長に是非とも『KOIKI』をごひいきによろしくお願いします!」

▽歌川菜穂(Dr)「生きていたらいろんなことがあって忙しいけど、どんなときでも小粋に生きていたい。とっても人間らしい曲です!」



オリコントピックス