• ホーム
  • 映画
  • 『釣りバカ』映画シリーズ BSジャパンで来年1月一挙放送

『釣りバカ』映画シリーズ BSジャパンで来年1月一挙放送

 万年ヒラの釣りバカ・中年サラリーマンのハマちゃんを西田敏行、ハマちゃんの釣り仲間で社長のスーさんを故・三國連太郎さんが演じた映画版『釣りバカ日誌』全22作が、来年1月よりBSジャパンで一挙放送されることが決まった。『男はつらいよ』シリーズを放送中の「土曜は寅さん」枠(毎週土曜 後6:30)で、「土曜だ!釣りバカ!」(仮)と題して放送される。

『ビッグコミックオリジナル』(小学館)に30年以上にわたって連載されている釣り漫画(作:やまさき十三/画:北見けんいち)を実写化した映画シリーズは、1988年からほぼ毎年1本新作が劇場公開され、2009年12月公開の第22作をもって完結。国民的映画シリーズとしても親しまれた。

 10月からは、テレビ東京系で連続ドラマ版『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』(毎週金曜 後8:00)がスタート。濱田岳主演でハマちゃんの新入社員時代を描く。スーさん役を西田が演じることも話題だ。

 連ドラで新入社員のハマちゃんの活躍を見た後、映画シリーズで中年になっても相変わらず釣り好きなハマちゃんを見て楽しむという趣向だ。



オリコントピックス