• ホーム
  • デジタル
  • ゲーム発「刀剣」ブームは若者に定着するか? イベント盛況、検定も誕生

ゲーム発「刀剣」ブームは若者に定着するか? イベント盛況、検定も誕生

 暑かったけど、短かった気もする2015の夏。若い女性を中心に巻き起こった「刀剣」ブームの熱はまだまだ冷めやらぬ状況だ。12月13日には、第1回『刀剣検定』が岡山・東京・大阪の3都市で開催されることが決定。公式テキスト『日本刀〜天下名刀の物語〜』(三栄書房)も注目されている。

【写真】その他の写真を見る


 火付け役となったのは、DMMゲームズとニトロプラスが共同製作したゲーム『刀剣乱舞(とうけんらんぶ)-ONLINE-』。実在する刀剣の名前を持つキャラクターを育成するシミュレーションゲームで、今年1月にサービスを開始すると瞬く間に女性たちの心をわしづかみにした。6月には早々と舞台化が発表されている。

 女性をターゲットにしたグッズ展開も急速に拡大。大手コンビニエンスストアの「ファミリーマート」ではコラボキャンペーンを6月から9月にかけて実施しており、景品のクリアファイルをめぐる争奪戦が話題になった。

■『刀剣乱舞』ブームはゲームから日本刀そのものに波及

 『日本刀 妖しい魅力にハマる本』(河出書房新社)や別冊宝島『日本刀』シリーズ(宝島社)など、「刀剣」関連の専門書が売上を伸ばす一方、6月以降に、男性が着流しや下着姿で刀を“持つ・構える・振る・斬る”のポーズを撮った写真集『刀男子』(リブレ出版)や『日本刀を描く!刀剣ポーズ&イラストテクニック』(玄光社)、人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)などが相次いで発売され、すそ野の広がりを見せている。

 7月8日にNHKの『歴史秘話ヒストリア』(毎週水曜 後10:00)で「あなたのココロを一刀両断 日本刀ものがたり」が放送された際には、「日本刀特集だよ!!!見てる!!!???」などとTwitterで盛り上がり、HOTワードランキングで「ヒストリア」が1位を獲得。裏ではドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)、『リスクの神様』(フジテレビ系)の初回が放送されていたが、番組の木道壮司プロデューサーは「いつもより20代女性、30代男性の視聴が伸びた」と話す。

 今回の日本刀特集は、『艦隊これくしょん -艦これ-』の人気を背景に5月に放送された「幻の巨大潜水艦 伊400 日本海軍 極秘プロジェクトの真実」が好評だったことを受け、実現した企画。同番組では、漫画・アニメ・ゲームなどと歴史の親和性の高さに注目しており、「難しいと敬遠されがちな歴史に触れるきっかけになってくれるだけでもありがたい」(木道P)としている。

 この夏公開されたアニメ映画『バケモノの子』と連動した展示イベント『細田守監督作品「バケモノの子」展』(東京・渋谷ヒカリエ)では、絵コンテや背景美術などのアニメ素材と並んで、主人公の一人・熊徹が持つ大太刀を再現した日本刀を展示。著名な刀匠の技術の粋が込められた“本物”の引力に、「刀剣」ブームも重なり、7万人超の来場者でにぎわった。デジタルテクノロジーを使って太刀さばきの修行ができる体験コーナーも人気を集めた。今月16日からは大阪・梅田の大丸ミュージアムに会場を移して開催される。

■ブームから人気定着へ 背景に文化継承への危機感

 いろんなものを巻き込みながら大きな渦になり、つながっていく「刀剣」ブームに乗って、日本刀への若者人気を定着させようという気運も高まっている。平安時代後期から続く刀剣の産地、岡山県瀬戸内市長船町にある備前長船刀剣博物館の学芸員の植野哲也さんは、『刀剣乱舞』で火が付いた女性人気を「中高年男性に愛好家が多かった日本刀ですが、若い女性も遠慮なく好きと言える環境になってくれてうれしい」と話す。

 同博物館では2011年にゲーム『戦国BASARA』シリーズとコラボレーションした特別展『戦国BASARAHERO武器・武具列伝』を開催したのを皮切りに、翌12年は『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』を企画し、後に全国を巡回(今年は岩手県盛岡市で開催中)。13年は『二次元VS日本刀展』、昨年は『戦国無双の刀剣展』と、人気ゲームやアニメとコラボすることによって、若者たちの関心を引きつけ、集客に期待以上の成果を上げきた。

 今年は、『真剣少女の日本刀展』を開催中(13日まで)。『刀剣乱舞』と同じDMMゲームズから4月にリリースされたブラウザゲーム『しんけん!!』とコラボした。実存する名刀を主人公である刀匠となって鍛造し、その名刀を持つことができる女子高校生キャラクターの真剣少女とともに侵略から世界を守るという内容のゲームで、備前の名刀も数多く登場している。

 こうした企画展を続けている背景には、刀職人の後継者不足や需要の低下などが原因で、日本刀の技術が途絶えてしまうことへの切実な危機感がある。

 植野さんは「日本刀という文化が100年、200年と続くためには、制作技術の継承はもちろん、刀は放っておくと酸化して錆びてしまうので、手入れができる人も増やしていかないといけません。興味を持ってくれた人たちがものづくりに進んでいただいたり、将来日本刀を購入したり、守る人になっていただきたいですね」と話していた。

刀剣乱舞-ONLINE-
刀剣検定
備前おさふね刀剣の里 備前長船刀剣博物館



関連写真

  • 『細田守監督作品 バケモノの子展』のために制作された“バケモノ”熊徹の大太刀をモチーフにした日本刀。映画『ラストサムライ』(2003年)でも刀鍛冶役として出演した、刀匠・吉原國家氏(東京都無形文化財保持者)をはじめ、研師、白銀師、鞘師、塗師、柄巻師、装剣金工師など日本屈指の職方が集結した傑作
  • 岡山県瀬戸内市長船町にある備前長船刀剣博物館では9月13日まで『真剣少女の日本刀展』を開催中
  • ポーズ集『刀男子』(リブレ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 『細田守監督作品 バケモノの子展』9月16日からは大阪・梅田の大丸ミュージアムで開催。チームラボとコラボした太刀さばきの修行ができる体験コーナー
  • 『細田守監督作品 バケモノの子展』9月16日からは大阪・梅田の大丸ミュージアムで開催。チームラボとコラボした太刀さばきの修行ができる体験コーナー
  • ポーズ集『刀男子』(リブレ出版)
  • ポーズ集『刀男子』(リブレ出版)
  • ポーズ集『刀男子』(リブレ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
  • 人気コスプレイヤーたちによるビジュアルフォトブック『刀剣雅智抄〜とうけんみやびのしょう〜』(マイウェイ出版)
タグ

オリコントピックス