• ホーム
  • 音楽
  • ミスチル桜井スライディング! 大雨ライブで3時間半“完奏”

ミスチル桜井スライディング! 大雨ライブで3時間半“完奏”

 人気バンドMr.Childrenが6日、全国スタジアム&5大ドームツアー『Mr.Children Stadium Tour 2015 未完』の横浜・日産スタジアム公演2日目を行った。断続的に雨が降りしきるなか、ボーカルの桜井和寿が「一緒に濡れるぞ! こういうハプニングは大好きだ!」と宣言したとおり、メンバーもずぶ濡れになりながら約3時間半にわたって全27曲を“完奏”し、大雨とともに大声援を全身に浴びた。

 全国10ヶ所を回るツアーの中でもハイライトとなる日産スタジアム公演は、前日と合わせて2日間で約14万人を動員。「めったにないぞ、一緒に同じ雨を浴びるのは! ひょっとしたらもう一生ないかもしれない」とハイテンションの桜井は「僕らは万全の準備をしてまいりました。もちろん、この雨も想定内です。リハーサルでもあの曲を演奏したらみんなびっくりするかな、あの曲であんな演出したらワクワクドキドキしてくれるかなと、想像と妄想をふくらませてきょうこのステージに立ってますけど、想像をはるかに超えてハッピーです」と叫んだ。

 映画『バケモノの子』主題歌「Starting Over」をはじめ、最新アルバム『REFLECTION』(6月発売)収録曲を中心に、ヒット曲「終わりなき旅」なども織り交ぜ、田原健一(G)、中川敬輔(B)、鈴木英哉(Dr)も大熱演。物憂げな“9月の”雨に打たれながら「innocent world」を歌った桜井は、田原に向かって全速力でダッシュしてステージ上でスライディングするなど、少年のようなキラキラとした笑顔で3時間半を駆け抜けた。



オリコントピックス