• ホーム
  • 音楽
  • Perfume、「STAR TRAIN」10・28リリース 自身初映画主題歌

Perfume、「STAR TRAIN」10・28リリース 自身初映画主題歌

 人気テクノポップユニット・Perfumeの自身初ドキュメンタリー映画『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』(10月31日公開)の主題歌「STAR TRAIN」が、10月28日に発売されることが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 結成15周年、メジャーデビュー10周年を記念して制作される映画は、昨秋アメリカ、ヨーロッパ、アジア各地を回ったワールドツアー『Perfume WORLD TOUR 3rd』、今年3月にアメリカで行われた世界最大規模のフェス『SXSW 2015』の舞台裏に密着。映画に先駆けリリースされる主題歌の「STAR TRAIN」も、Perfumeの15年間を凝縮し、新たなステージへの意志を込めた1曲となる。

 本作は初回限定盤と通常盤の2形態でリリース。初回限定盤には今年9月に東京・日本武道館で行われる『LIVE 3:5:6:9』のライブ写真が特別封入されるほか、活動当初からライブの定番曲だった「イミテーションワールド」を初収録。同梱されるDVDには「STAR TRAIN」のミュージックビデオ撮影中にメンバー同士を撮り合う形で収録されたメイキング映像が収められる。

 また、映画のナレーションは、お笑いコンビ・ハリセンボン近藤春菜が務めることも明らかに。Perfumeと日頃から親交も深いという春菜は「友人として、ファンの一人としてとても光栄に思います。Perfumeの3人を中心に世界に繋がる人々の輪。声を録りながら、込み上げてくるものがありました」とコメントし「いい声かどうかはわからないけれど、皆さんと同じPerfume愛を声に乗せて。変わらないPerfumeと変わっていくPerfumeを堪能しましょう」と呼びかけている。



関連写真

  • 自身初映画の主題歌となる「STAR TRAIN」を発売するPerfume
  • 映画内のナレーションを務めるハリセンボンの近藤春菜
  • 「STAR TRAIN」初回盤
  • 「STAR TRAIN」通常盤
タグ

オリコントピックス