• ホーム
  • 芸能
  • セカオワメンバーが“肖像画”に パペットとも再共演

セカオワメンバーが“肖像画”に パペットとも再共演

 人気バンド・SEKAI NO OWARIが、UHA味覚糖『ぷっちょ』新CM「SEKAI NO OWARI 絵画」篇に出演。本物そっくりのパペットと再共演し“肖像画”として演技する。

【写真】その他の写真を見る


 CMの舞台は森の中にたたずむ洋館。壁に飾られたFukaseの肖像画がふいにまばたきすると、メンバーの肖像画もおしゃべりするかのように動き出す。一方、ライトを照らしながら洋館を探索するパペットたちの後ろには4色の「ぷっちょくん」。一行を前にFukaseの肖像画が指を鳴らすと…という内容。

 肖像画としての登場についてNakajinは「なるべく硬い感じをイメージしました。急に動き出す動作は、人形をイメージして演技しました」、Fukaseは「思ったより難しくて、何テイクもかかってしまったので、時間をかけてしまいました」とコメント。

 DJ LOVEは「表情の演技には自信があるので、その点が生かせたのかなと思います」といい、Saoriは「まばたきをしないことがすごく苦手なのですが、まばたきをしないように心掛けて肖像画になりきりました」と明かしていた。

 CMは5日より全国オンエア開始。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • SEKAI NO OWARIそっくりのパペットが登場
  • SEKAI NO OWARIそっくりのパペットと本人たちが共演
  • 「ぷっちょ」新CMに出演するSEKAI NO OWARI・Fukase

オリコントピックス