• ホーム
  • 芸能
  • “官兵衛”岡田准一、来年の大河に期待「楽しみ」

“官兵衛”岡田准一、来年の大河に期待「楽しみ」

 アイドルグループ・V6岡田准一(34)が1日、都内で行われたNHKの歴史番組『ザ・プロファイラー 夢と野望の人生 シーズン4』の取材会に出席した。自他ともに認める歴史好きの岡田は、2102年10月から開始した同番組の司会を担当。シーズン4と司会続投も決まり「歴史から人生を学んで、人間を知るという現場にいれて幸せ」と喜んだ。

 同番組は、毎回ゲストと共に世界史の人物や事件にスポットを当て、さまざまな物的証拠を手がかりに分析していく。今シーズンは1950年代のハリウッドを代表する女優グレース・ケリーや『放浪記』の作者・林芙美子氏、スターリンらを紹介する。

 「シーズン4になると幅が広い。歴史的に知らないこともあった」という岡田。今回、印象に残った人物としてキング牧師を挙げ「もっと早く知っていればよかった。文章では読み取れなかった人柄やスピーチの情熱さを知ることが出来た」と語った。

 自身がプロファイルングしたい人物を聞かれると「来年の大河の真田(幸村)じゃないですかね」と答え「楽しみにしています。僕は専攻が戦国なんですよ。その時代を自分でも(プロファイルを)やりたいなと思います」と話した。

 番組は30日の午後9時からNHK BSプレミアムにてスタート。



オリコントピックス