• ホーム
  • 芸能
  • 北陽・虻川美穂子、9・3に産休明け番組復帰 「母ならではの情報」に意欲

北陽・虻川美穂子、9・3に産休明け番組復帰 「母ならではの情報」に意欲

 今年2月に第1子男児を出産したお笑いコンビ・北陽虻川美穂子(40)が、木曜レギュラーを務める日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月〜金 前11:55)の9月3日放送回で、産休明け後初の番組出演を果たすことが8月31日、わかった。

 8月21日には、担当する「お値段まるごとハウマッチ?」のコーナーでロケもこなしていた。9月3日の復帰当日は長男(2月3日生まれ)の生後7ヶ月に当たり、これまで「プチ手間レシピ」のコーナーなどでも母さんキャラでロケをしていた虻川の“リアル虻母さん”ぶりが注目される。

 産休中の苦労として「産まれてきていきなり、やわらかい赤ちゃんの抱っこすらおっかなビックリの中、オムツをかえて、お乳をあげてとうまくいかない事ばかりの上の寝不足状態が続いたこと」を挙げた虻川。

 「手を離したら一瞬座った」「風呂を入れる時、湯船の中で私の顔にキックしてくる」と子どもの成長を日々実感しており「息子のほっぺやおでこや体にキッスする時、おもちみたいでかわいくて気持ちいいです」と幸せぶりを語った。

 番組復帰後については「子供と遊べるスポット、子供に便利な物、私が太ったのでダイエットなど、母ならではの情報も体感していきたいです」と早くも意気込みは十分だ。

 虻川は2010年にイタリア料理店のオーナーシェフ・桝谷周一郎氏と結婚。昨年9月に同番組内で妊娠を発表し、12月に産休入りを報告している。



関連写真

  • 9月3日放送の『ヒルナンデス!』で番組復帰する北陽の虻川美穂子 (C)NTV
  • クリス松村(左)とロケを行う虻川美穂子(右)(C)NTV

オリコントピックス