• ホーム
  • 映画
  • 人気声優・関智一&茅野愛衣、『映画かいけつゾロリ』最新作に参加

人気声優・関智一&茅野愛衣、『映画かいけつゾロリ』最新作に参加

 声優の関智一茅野愛衣が、劇場アニメ『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』(9月12日公開)に声の出演をしていることが明らかになった。

 『ドラえもん』のスネ夫役や『のだめカンタービレ』の千秋真一役など数多くの代表作を持つ関が今作で演じるのは、“イケメンのタコ”。ゾロリたちと共に宇宙にある謎の星“ムムーン星”で、巨大怪獣を倒し地球へ帰るため大活躍する役どころで、「ユーモラスな役どころでありながら、実は…という秘密もあって演じがいがありました」と、謎めいたタコ役を見事な表現力で演じきった。

 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のヒロイン・本間芽衣子役でブレイクした茅野は、ムムーン星に住む今作のヒロイン・クララを演じる。突如現れたゾロリたちを、大ピンチの星を救ってくれる“伝説の勇者”と勘違い(?)し、星の平和のため共に怪獣退治に挑む華麗で勇猛果敢なキャラクター。

 茅野は「小学生の頃、夢中になって読んでいた本にこんな形で出会えるなんて、なんてすてきなことなんだろうとうれしく思います。何年たっても色褪せない『かいけつゾロリ』の世界を、映画でも思いっきり楽しんでください!」とコメントしている。

 『かいけつゾロリ』シリーズは、誕生から28年間で累計発行部数3500万部を超える、子どもたちに圧倒的な人気を誇る児童書。“いたずらの王者”を目指すキツネのゾロリが、双子イノシシのイシシ&ノシシを子分に冒険を繰り広げる。今作は、映画でしか観られない完全オリジナルストーリーとなっており、その舞台は、宇宙。地球を飛び出し、ゾロリとイシシ&ノシシが宇宙で大活躍する。



関連写真

  • 『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』(9月12日公開)に出演する関智一(左)と茅野愛衣(C)2015 原ゆたか/ポプラ社, 映画かいけつゾロリ製作委員会
  • 完全オリジナルストーリー最新作(C)2015 原ゆたか/ポプラ社, 映画かいけつゾロリ製作委員会

オリコントピックス