• ホーム
  • 芸能
  • シャーロット、仏様の慈悲深い姿に感動「とても美しい」

シャーロット、仏様の慈悲深い姿に感動「とても美しい」

 NHK連続テレビ小説『マッサン』のエリー役で国民的な人気を獲得した米女優シャーロット・ケイト・フォックスが、きょう31日放送のテレビ朝日系『ぶっちゃけ寺&Qさま!! 合体3時間スペシャル』(後7:00〜9:48)にゲスト出演。古坂大魔王やお坊さんとともに、聖徳太子が587年に建てたといわれる寺「六角堂 頂法寺」(京都府)を訪問した模様が放送される。

 シャーロットにとって日本はまだまだ知らないことばかり。聖徳太子についても「お金の…顔?」という程度の知識しか持ち合わせていなかったが、普段は入れない六角堂の中へ今回、特別に入れることになった。本尊として祀られている如意輪観世音菩薩と対面するや、思わず感嘆のため息が。静かに手を合わせ、目を輝かせながら「とても美しい。しばらくずっとここにいて、お祈りできたら。そんな気分よ」と、人々を苦しみから救うといわれる如意輪観世音菩薩の慈悲深い姿にすっかり魅入られていた。

 境内東北にある「太子堂」も、いつもは閉まっている扉を特別に開けてもらうことに。そこに安置されていたのは聖徳太子が自ら彫ったとされる「聖徳太子2才像」。この貴重な南無仏の像と対面したシャーロットは、その美しさに心を打たれるあまり、手の震えが止まらなくなってしまった。

 日本人でもない、聖徳太子のことも知らない、ましてや仏教徒でもないシャーロットが心の底から感動した六角堂。ここは、“ある日本文化”の発祥地としても知られる。

 番組では、謎多き聖徳太子の意外と知られていない仰天エピソードを特集。ゲストに、現在、駒澤大学で仏教を学んでいるタレントの萩本欽一が再登場。お坊さんたちが宗派を超えて「聖徳太子のミステリー…その意外と知られていないスゴさ」をレクチャーする。

 『Qさま!!』では「現役東大生・京大生が天才だと思う偉人」のアンケートを実施し、天才ランキングベスト30の偉人に関して出題。インテリ芸人軍団とアナウンサー・キャスター軍団が、らせん階段で個人戦&初の団体戦で激突する。



関連写真

  • 聖徳太子ゆかりの寺を訪れたシャーロット・ケイト・フォックス。テレビ朝日系『ぶっちゃけ寺&Qさま!! 合体3時間スペシャル』8月31日放送(C)テレビ朝日
  • シャーロット・ケイト・フォックスが京都の六角堂へ。その美しさに手を震わせ感動(C)テレビ朝日
  • 謎多き聖徳太子の意外と知られていない仰天エピソードが次々と明らかに。萩本欽一(右)もびっくり(C)テレビ朝日

オリコントピックス