• ホーム
  • 芸能
  • 佐々木希、華麗なダンスから180度大開脚ジャンプを披露

佐々木希、華麗なダンスから180度大開脚ジャンプを披露

 女優として活躍する佐々木希が出演する、整体×骨盤サロン「カラダファクトリー」テレビCMの本編映像が28日、公開された。新体操経験者の佐々木は、柔らかい体を活かした華麗なダンスと180度の大開脚ジャンプを披露している。

 整体業界初となる同テレビCMに佐々木は、黒のレオタード姿で登場。軽やかなピアノの音に合わせ、すらっとした足を後ろに伸ばしてポーズをとったかと思うと、両手、片足を上げピタッと静止。そんな佐々木の姿と“骨”が踊っている映像が交互に映し出されるが、「美しいひとは、バランスがいい」というナレーションとともに佐々木は大きく開脚をして華麗に跳ぶ。ラストは「あなたも根本から見直しませんか」という佐々木のメッセージで締められる。

 CGは一切使わずに制作された同CM。ダンス指導の振付師とのレッスンを積み、自主的にも練習に取り組んでいたという佐々木は、撮り終えたCMを観て「演技とはまた違い、当時集中して練習していた時の感覚が戻ってきて新鮮でした」と満足そうだった。

 CMの最後で佐々木が披露する、耳に残るリズムとインパクトのあるダンスは、カラダファクトリー独自のA.P.バランス理論を参考に、左右対称やアトラス(首)とペルビス(腰)のバランスを意識して作られた“APダンス”。佐々木はその難易度の高い振り付けを初回の練習でほぼ踊り切り、振付師を驚かせていた。

 カラダファクトリーとは、全身の骨格バランスを整えることでカラダの不調を改善する整体サロン。今回のCMでバランスのよい体を披露した佐々木と同社・小牧めぐみ社長との整体にまつわる対談が、公式サイトで公開されている。


『カラダファクトリー』CM公式サイト

タグ

オリコントピックス