• ホーム
  • 芸能
  • 岡村隆史、ダンスチームが29年ぶり復活へ 新喜劇史上初の試みも

岡村隆史、ダンスチームが29年ぶり復活へ 新喜劇史上初の試みも

 アイドルのパフォーマンス、お笑いライブなどのエンターテインメントの一大フェス『大阪ラフフェス! in 中之島6DAYS LIVE』の記者会見が26日、大阪市内で行われ、ナインティナイン岡村隆史が中学時代に在籍したダンスチームが、この日限りで復活すると発表された。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントは、大阪のポテンシャルとパワーを国内外にアピールする取り組みとしてスタートした「大阪都市魅力創造プロジェクト」の一環として開催。9月19日に行われる「岡村隆史のDANCE BOKAN」では、中学生だった岡村が在籍し、人気を集めたダンスチーム・ANGEL DUST BREAKERSがこの日限りで再結成し、29年ぶりに岡村とメンバーがダンスするスペシャルライブを行う。

 VTRでコメントを寄せた岡村は「たぶん、当日は足やら腰やらがおかしくなるかもしれませんが、頑張って踊らせていただきたいなと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!」と決意表明をした。

 また、翌20日に開催される吉本新喜劇版「夫婦善哉」では、松竹芸能から海原はるか・かなたが出演する。松竹芸能所属の芸人が吉本新喜劇に出演することは初の試みで、座長の内場勝則は「何が起こるかわからないから期待しています」と気合い十分。「お芝居で共演したことはないので、新しい風が吹いて何かが起これば」と期待を寄せた。

 海原はるかは「台本をしっかり覚えて、一生懸命髪の毛吹かれたいと思います」と意気込み、かなたは「この歳になって、吉本さんとご一緒するなんて夢にも思わなかった。いい体験をさせていただけることで感謝しています」と本番を心待ちにしていた。

 『大阪ラフフェス! in 中之島6DAYS LIVE』は、9月18日〜23日まで大阪市中央公会堂にて開催。



関連写真

  • 『大阪ラフフェス! in 中之島6DAYS LIVE』記者会見の模様
  • (左から)NMB48の白間美瑠、谷川愛梨、矢倉楓子=『大阪ラフフェス! in 中之島6DAYS LIVE』記者会見の模様
  • レイザーラモンRGがX JAPANの「ENDLESS RAIN」にのせて「中之島あるある」を熱唱=『大阪ラフフェス! in 中之島6DAYS LIVE』記者会見

オリコントピックス