• ホーム
  • 芸能
  • 2017年大河主演・柴咲コウ、井伊直虎と「似てる部分ある」

2017年大河主演・柴咲コウ、井伊直虎と「似てる部分ある」

 NHKは25日、2017年の大河ドラマが井伊直虎を主人公にした『おんな城主 直虎』に決まり、女優の柴咲コウ(34)が主演することを発表した。同局で行われた会見に登場した柴咲は、同作をきっかけに直虎を知ったといい「だからこそ作り上げられる部分だったり、史実に残っていない私たちの願望や展望を込めて壮大につくり上げたい」と意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 柴咲が演じる井伊直虎は、戦国時代の女性領主。戦のたびに当主を殺され、ただ一人残された姫が「直虎」と名乗って城主となり、乱世に立ち向かう波瀾万丈な生涯を描く。

 出演の返事は約1週間でしたという柴咲は「体力も含め精神力が問われると思います。飽き性なので、一つのことに1年かけることはなかなかないですが、そこが試される」と気を引き締め「歴史ものを敬遠していた方は、かたいとかついていけないというイメージがあると思いますが、女性は共感できる一途さも描かれると思います」とアピールした。

 また、直虎と自身は「似てる部分もあると思う」といい「あまりにも生きている世界、時代は違うので一概には言えませんが、男性社会のなかで女性として国を治めていくのは生半可なことではできませんし、使命に負けない精神の強さが自分にあるかっていうと疑問ですが、そういう姿勢は持っている、似ていたいという願望はあります」と力を込めた。

 チーフ・プロデューサーの岡本幸江氏は「数奇な運命をたどった女性で、きりっとした強さと、女性としてのかわいらしさ、きれいな面がある。30代前半に活躍したことも実年齢に合うし、柴咲さん以外にいらっしゃらない」と信頼を寄せ、「ご自身も虎っぽいというか、大型ネコ科の動物っぽいしなやかさがある」と起用理由を明かした。



関連写真

  • 2017年度の大河ドラマの主人公を演じる柴咲コウ (C)ORICON NewS inc.
  • 2017年度大河ドラマ『おんな城主 直虎』製作発表会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 2017年度の大河ドラマの主人公を演じることが発表された柴咲コウ (C)ORICON NewS inc.
  • 2017年度大河ドラマ『おんな城主 直虎』製作発表会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 2017年度大河ドラマ『おんな城主 直虎』の主人公を演じる柴咲コウ (C)ORICON NewS inc.
  • 2017年度の大河ドラマの主人公を演じることが発表された柴咲コウ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス