• ホーム
  • 芸能
  • 岩城滉一、宇宙旅行は延期中も前向き「諦めることはない」

岩城滉一、宇宙旅行は延期中も前向き「諦めることはない」

 俳優の岩城滉一(64)が24日、都内で行われた映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』(9月4日公開)試写会イベントに出席。2013年4月に日本のタレント初となる民間人宇宙飛行の挑戦を発表していた岩城だが、「僕が飛ぶと言ってから(機体が)6回くらい落っこちた。僕が思うに、当分ないのではないか」と墜落事故多発のため計画が進展していないことを改めて明かした。

【写真】その他の写真を見る


 続けて「ヴァージン(ギャラクティック)も有人飛行に失敗した」と宇宙飛行にまつわる状況を説明し、安全面を考慮すると「だいぶ厳しいのでは」と分析。しかし、「僕の考えなんで、(正式な)発表ではないから、来年行くかもしれない。僕の中で諦めることはない」と中止ではないとし、前向きに語った。

 岩城は、オランダの民間人を対象に宇宙旅行事業を行うSXC社と、宇宙パイロット向けの腕時計を開発してきたLUMINOXが共同して発足したプロジェクトに参加。昨年10月のイベントで、参加費用の約930万円もすでに支払い済みと明かしていたが、今年4月に出演したバラエティー番組でも墜落事故多発で計画が延期していることを報告していた。

 イベントにはモデルの河北麻友子(23)も出席した。



関連写真

  • 宇宙旅行は中止ではないと前向きに語った岩城滉一 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)「MADURO」編集長・岸田一郎氏、岩城滉一河北麻友子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』試写会イベントに出席した河北麻友子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』試写会イベントに出席した河北麻友子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』試写会イベントに出席した河北麻友子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』試写会イベントに出席した河北麻友子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』試写会イベントに出席した(左から)「MADURO」編集長・岸田一郎氏、岩城滉一河北麻友子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス