• ホーム
  • 映画
  • 山本裕典、ダンス場面カットに嘆き「一瞬だけだった…」

山本裕典、ダンス場面カットに嘆き「一瞬だけだった…」

 俳優の山本裕典が24日、都内で映画『ガールズ・ステップ』(9月12日公開)完成披露舞台あいさつに出席。同作でダンスするシーンがあったと振り返り「緊張しているなか踊らされたのに、映画を観たら本当に一瞬だけだったので、『監督コノヤロウ』って思いましたね」と嘆き節で笑わせた。

【写真】その他の写真を見る


 山本は「撮影にインして間もない頃で、緊張していたんです。でも、まるまる踊らされて、心の中では全部使わないだろうって思っていたら一瞬しか使われていない」と苦笑。「真冬なのに汗だくになって踊ったのに。DVDでは多めに使ってほしい」と訴えていた。

 同作は、学校内で「ジミーズ」とやゆされる地味で目立たない女子高生たちが、ダンスを通じてこれまでの自分から脱却し、成長を遂げていく青春ドラマ。

 初主演を務めたE-girlsの石井杏奈は「うれしかったけれど、責任感とかプレッシャーとか、いろんな感情になりました」と不安もあった様子。キャストやスタッフ、会場の観客らに向かって「たくさんの方のおかげですてきな作品になって、観に来て下さる方がいて少しホッとしました」と笑顔を見せていた。

 そのほか、小芝風花小野花梨秋月三佳上原実矩、磯村勇斗、塚本高史、川村泰祐監督が出席した。



関連写真

  • ダンスシーンが「一瞬だった」と嘆き節で笑わせた山本裕典 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)秋月三佳、小芝風花、石井杏奈、小野花梨、上原実矩(後列左から)磯村勇斗、塚本高史、山本裕典、川村泰祐監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ガールズ・ステップ』完成披露舞台あいさつに出席した小野花梨 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ガールズ・ステップ』完成披露舞台あいさつに出席した石井杏奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ガールズ・ステップ』完成披露舞台あいさつに出席した小芝風花 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ガールズ・ステップ』完成披露舞台あいさつに出席した上原実矩 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ガールズ・ステップ』完成披露舞台あいさつに出席した秋月三佳 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ガールズ・ステップ』完成披露舞台あいさつに出席した(前列左から)秋月三佳、小芝風花、石井杏奈、小野花梨、上原実矩(後列左から)磯村勇斗、塚本高史、山本裕典、川村泰祐監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス