• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『遊☆戯☆王』シリーズ放送777回 記念企画で「スペシャル版」も

アニメ『遊☆戯☆王』シリーズ放送777回 記念企画で「スペシャル版」も

 2000年にテレビ東京系で放送スタートしたアニメ『遊☆戯☆王』。アニメシリーズは、04年に『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』、08年に『遊☆戯☆王5D’s』、11年に『遊☆戯☆王ZEXAL』、そして14年から現在放送中の第5シリーズ『遊☆戯☆王ARC-V』(毎週日曜 後5:30)と歴史を重ねてきた。9月13日の「ARC-V」第73話でシリーズ放送777回を迎える。

 777回を記念し、さまざまな企画が展開される。歴代主人公5人のツイッターアイコンの配布や、テレビ東京のホームページで壁紙が当たるスロットゲームがスタートするほか、原作者・高橋和希氏の直筆サイン色紙(1人)、漫画『遊☆戯☆王』単行本全巻セット(1人)、「ARC-V」のアフレコ体験(2人)が当たるプレゼントキャンペーンを実施。9月放送の番組内で応募方法が表示される。

 さらに9月13日には、通常と一部が異なる「スペシャル版」が放送される。一体何が起こるのか、放送をお楽しみに。

 『遊☆戯☆王』は1996年から04年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された高橋氏の人気漫画。誕生20周年となる来年には、高橋氏が製作総指揮を務める『劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の公開が控えている。



関連写真

  • シリーズ放送777回!『遊☆戯☆王ARC-V』ビジュアル (C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
  • 「ARC-V」のDVD15巻(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 

オリコントピックス